バイオスカルプチュアジェル社について



スキンケアするように、爪をいたわりながら
美しくできる製品をつくりたい

私のエステティシャンとしての経験・気づきを元に創り出した“バイオスカルプチュアジェル”。

4年もの歳月を費やして開発した世界初のソークオフジェルシステムは、
「自爪を傷つけず、自然な付け心地で美しさが持続する」というもの。

現在30カ国以上で導入され、世界中のプロネイリストから支持され続けています。

このジェルシステムで、末永く健やかな爪を楽しんでいただけますように。
そう願ってやみません。



バイオスカルプチュアジェル 創始者
エルミエン・スコルツ女史


南アフリカ生まれ。CIDESCO認定エステティシャンとして美容分野で活躍し、ビューティーサロンを経営。
エステティックの知識を活かし、美と健康の両立を叶えるネイルケア製品の開発に尽力。
4年の歳月を費やし、1988年に世界初のソークオフジェル、「バイオスカルプチュアジェル」を発表。

バイオスカルプチュアジェル社製品 販売(日本)
タカラベルモント株式会社 ネイル営業部
    東京:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル4F TEL:03-3403-2490
    大阪:〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-13-22 5F TEL:06-6212-3662